交通事故にて負傷。バスに乗っていて急ブレーキの際に、前方のポールに右肩をぶつけたIさん

交通事故による症状

【診断名】
頚部捻挫。右肩関節捻挫。
【初期症状】
頚部の動作時痛顕著。前後に倒す動作が特に痛みを強く感じる。受傷から数週間は吐き気と頭痛もあり。患者様自身はむちうち症状を訴えている。
右肩関節は腕を横から上げる動作が困難。90°以上上がらない。物を持つなどの動作も力を入れると、疼痛を感じる。

交通事故治療内容

【通院初期】
受傷されてから数週間経過してからの来院だったため、初期から温熱療法・電気療法を開始。
関節が固まって動かない状態が続いていたため、手技療法を用いて90°までしか上がらない肩関節が1か月で10°程度改善に向かう。
首の頭痛症状改善。

【通院中期】
安静時痛が改善し、動かしたときの痛みが残存。右肩関節は120°まで上がるようになり、日常生活では上の棚のものを取るなどの動作がまだ困難。
首は下を向ける動作での痛みが残存し、背筋や胸筋のトレーニングを実施し、首の動かせる角度と痛みが減少。

【通院後期】
右肩関節は160°以上上げることが可能となり、最終施術後は180°あげても疼痛なし。
首を動かす際の疼痛もなくなり治療を終了とする。

☆☆☆☆☆☆ 交通事故むち打ち治療実績、札幌市1位の整骨院。
札幌市北区・西区の整骨院
〇ちせのわ整骨院麻生本院
〒001-0908 札幌市北区新琴似8条1丁目1-45坂田ビル1階
TEL 011-757-0030
〇ちせのわ整骨院琴似院
〒063-0814 札幌市西区琴似4条7丁目1-20サンコーボウル1階
TEL 011-215-5403
〇ちせのわ整骨院新琴似院
〒001-0910 札幌市北区新琴似10条2丁目1マックスバリュ新琴似敷地内
TEL 011-299-6668
☆☆☆☆☆☆

知っていましたか?自己負担0円、自賠責保険の適用

交通事故の場合、自賠責保険が適用されるため、窓口での自己負担は0円ですので、安心して通院できます。

交通事故の場合、
自賠責保険が適用されるため
自己負担は0円 必要な施術を安心して受けていただけます。

関連する交通事故施術事例