交通事故にて負傷。信号待ちで後ろから衝突された

交通事故による症状

頸部捻挫腰部捻挫
<初期症状>
首の前屈、側屈時痛、炎症(+)腰の前後屈時痛、炎症(+)

交通事故治療の内容

初検時、炎症所見著明で痛みと動作痛が強く出現していた。アイシングと超音波治療を実施し、自宅では安静とアイシング指導を伝える徐々に痛みが減少し、可動域範囲も増えてきた。炎症が落ち着いてきたところで手技療法を実施。安静にしていたところの筋力低下がみられた為筋力強化のためのトレーニングを実施
<治療終了後>
日常生活での支障なし

知っていましたか?自己負担0円、自賠責保険の適用

交通事故の場合、自賠責保険が適用されるため、窓口での自己負担は0円ですので、安心して通院できます。

交通事故の場合、
自賠責保険が適用されるため
自己負担は0円 必要な施術を安心して受けていただけます。

関連する交通事故施術事例