交通事故にて負傷。凍っている路面でスリップして右側を走行していた車と衝突したNさん

交通事故による症状

頸部捻挫右肩関節捻挫左肩関節捻挫腰部捻挫
<初期症状>
頸部:後屈時痛、側方時痛、回旋時痛炎症あり(+)右肩外転140度、屈曲70度時の痛み、炎症(+)左肩外転120度、屈曲90度時の痛み、炎症(+)腰部前後屈時痛、腰部回旋時痛、炎症(-)

交通事故治療の内容

初検時、動作時痛、可動域制限、圧痛、炎症が強かったためアイシング・超音波を使い治療を実施炎症、圧痛が減退し、手技療法を実施し可動域制限の改善を実施疼痛が減少次第運動療法も合わせて行い筋力増強も実施その後関節可動域が改善傾向に向かう。
<治療終了後>
日常に支障がなく過ごせるようになった

知っていましたか?自己負担0円、自賠責保険の適用

交通事故の場合、自賠責保険が適用されるため、窓口での自己負担は0円ですので、安心して通院できます。

交通事故の場合、
自賠責保険が適用されるため
自己負担は0円 必要な施術を安心して受けていただけます。

関連する交通事故施術事例