交通事故にて負傷。信号で停車中に不注意で後ろから衝突

交通事故による症状

頸部捻挫腰部捻挫
<初期症状>
首を後ろに倒したときの痛み。炎症+起き上がりなどの初動作時の腰痛

交通事故治療の内容

初検時、めまいや頭痛が出現しておりアイシングと超音波を実施疼痛が強く、コルセットとテーピングを処方その後、徐々に疼痛が減少し手技療法を開始し、可動域が増加した頸部後屈時痛と腰部後屈時の疼痛が残存しており、筋力強化運動を実施し経過を観察した
<治療終了後>
日常生活での支障なし

知っていましたか?自己負担0円、自賠責保険の適用

交通事故の場合、自賠責保険が適用されるため、窓口での自己負担は0円ですので、安心して通院できます。

交通事故の場合、
自賠責保険が適用されるため
自己負担は0円 必要な施術を安心して受けていただけます。

関連する交通事故施術事例