交通事故にて負傷。信号停車中に後ろから追突されたKさん

交通事故による症状

頚部捻挫背部挫傷右肩関節捻挫
<初期症状>
頚部の後屈時痛と可動域制限と炎症座位姿勢の維持で背部の痛みと炎症右肩90°挙上時の痛みと炎症と可動域制限

交通事故治療の内容

頚部と特に炎症が強かったため、炎症部位にはアイシングと超音波治療。テーピングで患部を固定し安静を図る。背部と右肩も初期はアイシングと超音波治療を行い、炎症がなくなってきてから手技療法、運動療法をメインに行った。
<治療終了後>
頚部、背部、右肩の痛みもなくなり趣味の水泳をしても支障なくできるようになった。

知っていましたか?自己負担0円、自賠責保険の適用

交通事故の場合、自賠責保険が適用されるため、窓口での自己負担は0円ですので、安心して通院できます。

交通事故の場合、
自賠責保険が適用されるため
自己負担は0円 必要な施術を安心して受けていただけます。

関連する交通事故施術事例