交通事故にて負傷。渋滞で停車中に後ろから来た車に追突されたKさん

交通事故による症状

頸部捻挫腰部捻挫
<初期症状>
頸部後屈時痛+腰部安静時痛、後屈時痛+

交通事故治療の内容

初検時、患部に対してのアイシング、超音波治療を実施。患部の熱感を減退させ、手技療法を開始し、関節可動域の増大と動作時痛の減退を認める。継続治療を要した後、特に筋力低下のみられた腹筋群の運動療法を実施させ筋力強化を図る。
<治療終了後>
仕事中、日常生活での疼痛は感じなくなった。

知っていましたか?自己負担0円、自賠責保険の適用

交通事故の場合、自賠責保険が適用されるため、窓口での自己負担は0円ですので、安心して通院できます。

交通事故の場合、
自賠責保険が適用されるため
自己負担は0円 必要な施術を安心して受けていただけます。

関連する交通事故施術事例