自転車にて信号待ち中に、右側から左折してきた車に衝突され転倒したKさん

交通事故による症状

左足関節捻挫腰部捻挫
<初期症状>
左足の歩行時、荷重時の痛み、皮下出血あり腰部の歩行時や寝返りなどの動作時での痛み

交通事故治療の内容

左足に対して、初期は包帯での固定を要し、皮下出血と腫れを減少するために超音波治療・アイシングを実施その後痛みが減少し、手技療法を行いつつ筋力強化の運動を実施腰部に対して、初期はアイシングにて炎症消失を図り手技療法を実施日常生活での寝返りや歩行時の疼痛は比較的早く落ち着いたものの、前にかがむ動作での疼痛が残存したため、ストレッチを継続的に行った動作時疼痛が目立たなくなり、筋力強化運動を実施した
<治療終了後>
自宅でも行っていた筋力トレーニングを継続的に行い、日常生活での支障なく生活ができている

知っていましたか?自己負担0円、自賠責保険の適用

交通事故の場合、自賠責保険が適用されるため、窓口での自己負担は0円ですので、安心して通院できます。

交通事故の場合、
自賠責保険が適用されるため
自己負担は0円 必要な施術を安心して受けていただけます。

関連する交通事故施術事例