曲がりカーブでスリップした車と接触事故をしてしまったNさん

交通事故による症状

頚部捻挫腰部捻挫左下腿部打撲
<初期症状>
事故当日より吐き気と頭痛があったため、最初に脳神経外科に行っていただきMRIで検査し脳には異常がなかった首は振り向いたり後ろに倒すと痛みがあった腰は起床時や前後に動かした時に痛みがあった左足はぶつけた際に内出血し触れると痛みがあった

交通事故治療の内容

首は前後に動かした時の痛みや頭痛が激しく炎症がなくなってから首の骨の調整をおこない首の痛みと頭痛がなくなった腰は日常生活でのなにげない動きで痛みがあり初期はテーピングとコルセットで固定しその後、姿勢改善のトレーニングを行なったすねの痛みと内出血に対しては超音波治療と包帯固定をし3週間後には痛みも腫れもなくなった
<治療終了後>
日常生活に問題なく生活できている

知っていましたか?自己負担0円、自賠責保険の適用

交通事故の場合、自賠責保険が適用されるため、窓口での自己負担は0円ですので、安心して通院できます。

交通事故の場合、
自賠責保険が適用されるため
自己負担は0円 必要な施術を安心して受けていただけます。

関連する交通事故施術事例