停車中に後方から追突されたUさん

交通事故による症状

頚部捻挫、腰部捻挫、左肘部捻挫
<初期症状>
首が痛みで左右に振りかえることが出来ない腰を前屈みにすると痛みがでる物を持ち上げようとすると左肘に痛みが出る

交通事故治療の内容

事故から1週間は炎症が強く、アイシングと超音波治療を行なった炎症が消えてからは、ストレッチと関節調整を行ない関節の歪みをとり隙間を広げた左肘は2週間テーピングで固定した後、トレーニングを行ない肘の関節周りの筋肉を強化した<治療終了後の症状>首、腰、肘共に痛みが消失した現在は1週間に2~3回ジムに通い、運動することが出来るようになった

知っていましたか?自己負担0円、自賠責保険の適用

交通事故の場合、自賠責保険が適用されるため、窓口での自己負担は0円ですので、安心して通院できます。

交通事故の場合、
自賠責保険が適用されるため
自己負担は0円 必要な施術を安心して受けていただけます。

関連する交通事故施術事例