側道の雪山の陰から出てきた車にぶつけられたKさん

交通事故による症状

頚部捻挫、腰部捻挫、背部挫傷、両膝打撲
<初期症状>
事故当日には膝の打撲の痛みだけで翌日より頭痛とめまいがあらわれ3日目から首、背中、腰に動かした際の痛みがあらわれた

交通事故治療の内容

めまい、頭痛が強かったため脳神経外科へ受診していただき検査の結果、脳には問題なかったが首の痛みと熱感が強く2週間コルセットで固定し治療を行なった2週間後にはめまいと頭痛は消失し筋緊張を落としながら姿勢改善のための筋力トレーニングを行なった背中と腰は熱感と動作時痛が強く超音波と徒手療法で痛みが少なくなってきてからは積極的に運動療法をおこない痛みがなくなった
<治療終了後>
頭痛、めまいもなくなり体の痛みや恐怖感もなくなり元気に日常生活をおくれている

知っていましたか?自己負担0円、自賠責保険の適用

交通事故の場合、自賠責保険が適用されるため、窓口での自己負担は0円ですので、安心して通院できます。

交通事故の場合、
自賠責保険が適用されるため
自己負担は0円 必要な施術を安心して受けていただけます。

関連する交通事故施術事例