事故後の後遺症があり、3か月目に転院してきたMさん

交通事故による症状

頚椎捻挫
<初期症状>
事故後からの3カ月目の転院で当院に来院頚椎の痛みがあり、事故後三カ月たっても痛みが残っている状態

交通事故治療の内容

頚椎のC6からTH3にかけての、多裂筋と起立筋のバランスが崩れていて、頚椎の後屈動作で痛みがある状態だったので、頚椎に対してマニュピュレーションを1か月間集中で入れ続け、トレーニングを体幹を使ったコアトレーニング中心で、行う
<治療終了後>
1か月後には、痛みが消失し、多裂筋と起立筋のバランスもしっかり整い施術を終了する

知っていましたか?自己負担0円、自賠責保険の適用

交通事故の場合、自賠責保険が適用されるため、窓口での自己負担は0円ですので、安心して通院できます。

交通事故の場合、
自賠責保険が適用されるため
自己負担は0円 必要な施術を安心して受けていただけます。

関連する交通事故施術事例