助手席に座っていて、後方から追突されたKさん

交通事故による症状

頚部捻挫背部挫傷腰部捻挫
<初期症状>
頚部の後屈、回旋動作時の板状筋、肩甲拳筋の痛み腰部の後屈動作時の痛み

交通事故治療の内容

初見時より腰部に圧痛、炎症があり痛みが強かったため冷罨法、軽い徒手療法、超音波治療、テーピングをしコルセットをしてもらった頚部に関しては炎症が腰部ほどひどくはなかったため、冷罨法後に筋緊張が強い部分以外の関連筋をゆるめる施術を行なった炎症が引いてからは頚部や殿筋周囲のストレッチや運動療法を行い、姿勢改善を行う
<治療終了後>
受傷3カ月後には痛みがほぼ無くなり日常の生活に支障なく過ごせるまでに回復

知っていましたか?自己負担0円、自賠責保険の適用

交通事故の場合、自賠責保険が適用されるため、窓口での自己負担は0円ですので、安心して通院できます。

交通事故の場合、
自賠責保険が適用されるため
自己負担は0円 必要な施術を安心して受けていただけます。

関連する交通事故施術事例