逆走車と正面衝突してしまったSさん

交通事故による症状

頚椎捻挫右上腕部打撲右肘関節捻挫
<初期症状>
頚椎の前後屈時の痛みが強く右上腕二頭筋の圧痛が著明でしびれあり右肘関節の伸張制限痛みがあり

交通事故治療の内容

頚椎に初期時炎症があり前後屈の痛みが強く頚椎ジャクソンテストモーリーテストアドソンテスト陽性頚椎の痛みが強くあり、弱圧でも飛びあがるくらいの痛みがあり、超音波中心の施術を行う<治療終了時の症状>痛みが下がってきたのは、2か月目で、徐々にそこから、1カ月かけて疼痛消失する。痛みが強かったので、テーピング、コルセットで患部を固定して安静炎症が強い部位には超音波治療で刺激を少なく治療症状が安定してきた部位には運動療法などを施した

知っていましたか?自己負担0円、自賠責保険の適用

交通事故の場合、自賠責保険が適用されるため、窓口での自己負担は0円ですので、安心して通院できます。

交通事故の場合、
自賠責保険が適用されるため
自己負担は0円 必要な施術を安心して受けていただけます。

関連する交通事故施術事例