目が疲れる現代社会に!

皆さん、こんにちわ!患者さんの子供からはバイキンマンと呼ばれている中川です

今週は晴れた日が続いてとても気持ちよくていいですね!

 

今回はつぼについてお話をしたいと思うんですが

人の体には361個のつぼが存在します

今のところ科学的にはなぜつぼが効くかはわかっていません

そもそもつぼの考え方は東洋医学から来ているのですが

東洋医学は経験医学とも呼ばれ長い時間をかけて経験的にできあがった治療法なので

今も科学的には分かっていないことが多いんです

これだけ聞くと胡散臭いように聞こえますが

ちゃんとつぼを使って治療していくと色々な所に効果がでます!

今回は例として目に効くつぼを紹介させて頂きます

 

まずは合谷という手にあるつぼなんですが

親指と一指し指が根本で合流する親指一本分ずれたところにあります

1434880510395

 

 

DSC_0107

 

次は目が疲れたらよくつまむ場所、晴明と言うつぼがあります

目がしらの横、陥凹している所です

 

1434880522512

 

次に天柱というつぼでうなじの両側の太い筋肉の外側で髪の生え際から1センチほど入ったところです

 

1434880536845

 

最後に風池はうなじ中央の凹んだところから両耳たぶの中間で一番窪んだところです

 

1434880546055

 

以上4つが目に良いと言われているつぼでした!

最近ちょっと目が疲れ気味の方にオススメです

イマイチ場所がわからないときは是非中川まで聞いて下さい!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

札幌市北区新琴似・麻生・石狩市近郊の整骨院

交通事故治療・労災指定院

「ちせのわ整骨院」

〒001-0908

札幌市北区新琴似8条1丁目1-45坂田ビル1階

tel:011-757-0030

mail:info@chisenowa.com

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆