事故後握力が戻らず手の力が入らない

交通事故の後に手足が痺れたり握力の欠落を感じてしまう方、一緒に治していきましょう!

手足のシビレ、握力がはいりにくい・・・交通事故によくある症状です。
病院で痛み止め薬を処方されて服用しても、根本的な改善にはつながりません。
手のしびれの場合は首の治療、足のしびれの場合は腰の治療をすることが大切です。
北区ちせのわ整骨院にご相談ください。

しびれの症状について

治療

交通事故後の手のしびれ、足のしびれの症状は、悪化してしまう前に、まずはご相談ください。
手足のしびれは、自動車事故での追突時などの外部的な力により神経が圧迫(サブラクセーション)をされることによって引き起こされます。
また衝撃が大きくなればなるほど、治療に要する通院期間なども長くなっていくという傾向があります。

しかし西洋医学に基づく治療を行う医療機関では、レントゲンやMRIといった機器で検査を行い、患者様が身体的な不調を訴えている場合でも、根本的な原因を発見することができないということが多いのが現状です。

症状があらわれてからしばらく日数が経つと、手足のしびれや首の痛みなどが弱くなったり、なくなったりと感じる人も多くいます。
しかし実のところそれは錯覚であり、実際には物に触れても感覚がないといった感覚障害、手足に力が入らないといった運動障害、さらに麻痺などといったさらに悪化した症状があらわれはじめた証拠なのです。

こうした症状は早い段階で適切な処置を行わなければ、慢性化をして場合によっては後遺症を残してしまうことにもなりかねません。
また痛みやしびれといった症状の感じ方や、回復に要する期間には性別や年齢、体質、生活環境が影響します。過去の治療実績からも、普段あまり体を動かさない方は回復までに長い期間を要し、逆に筋力が強靭な方は短期間で回復をしているようです。

しびれに対する治療

ちせのわ整骨院では、患者様お一人お一人の症状をしっかりと把握をして、触診・検査を通して筋肉組織へのダメージがどの程度なのか、神経はどのくらい圧迫をされているのかを調べていきます。
その上で、症状の度合いに合わせた適切な治療を展開していきます。

交通事故による「しびれ」が起きる、ほとんどの場合は頚椎の捻挫、歪みによるものです。
手にシビレがある場合でも首の治療をおこないます。
首・肩・背中周辺の硬くなった筋肉、過剰なハリをやわらげていきます。

交通事故 こんなときどうすればいい?

case4

札幌市北区交通事故治療 症例集

しびれの症状があった 札幌市北区50代Kさん

追突事故によるムチ打ちで首の痛みはとれたのですが、なかなか手のシビレや違和感がとれなかったのですが、根気よく頚椎の調整や手技の調整をおこなうことで後遺症となることなく、改善することができました。

お問合せはこちら|札幌北区・西区交通事故むち打ち整骨院

交通事故治療に関する事は何でもご相談下さい!ちせのわ整骨院